アドセンスで成果を出すなら勉強に集中する方法を学べ!

目安時間:約 9分

どうもこんばんはー!

 

今日から仕事始めの方も多いのでしょうか?

私の職場は9日始まりなので、あともう少しだけ
現実逃避できますw

 

アドセンスですが、昨日はなんやかんやで1000円を超えていたようです。

 

昨年の同時期と比べても、明らかにアクセスの伸びを実感することが出来ます。

 

さて、今日のタイトルはいつになく強めなテイストになっております。

 

昨日、Amazonでたまたま集中力に関する書籍を見たことをきっかけに

youtubeでも調べてみたのですが、面白い動画を見つけました!

 

その動画はこちら!↓

 

 

「家で勉強に集中できる秘密の方法」と聞いて「?」と

なったかもしれませんね。

 

アドセンスの実践記ブログに相応しい内容を書きますので

ご安心くださいw

 

また、動画の冒頭は「ふざけているのか?」と思わせるような
シーンがありますが、そこは飛ばしても大丈夫ですw

 

動画を読み進めていくと、目から鱗の集中術について
かなりしっかりと学ぶことが出来ます。

 

無料動画であるにも関わらず、2時間もかけて
集中力に関する誤解と真実を学べるというのは
なかなか貴重です。

 

そもそも、なぜアドセンスと勉強における集中力が
結びつくのかという話なのですが、やはり皆さん
何だかんだ忙しいんですよね。

 

一般的に時間に余裕があると言われる大学生も
サークルやアルバイト、最終学年であれば卒論に
追われることになり、時間を持て余している人というのは
意外といないのではないでしょうか?

 

そのような環境下でアドセンスを取り組むとなると、
時間不足の問題が浮上します。

 

睡眠時間を削って取り組むというのも一時的ならアリかも
しれませんが、私としてはあまりお勧めできません。

睡眠負債という名の借金を背負うことになるからです。

 

それもタチが悪いことに、本人の自覚のないうちに
どんどんその負債が溜まっていき、結果的に集中力を
大きく阻害する要素になることがあります。

 

そのため、時間そのものを増やせないのであれば、
同じ時間の中でアウトプットできる量を増やす、
すなわち生産性を上げる必要があります。

 

その時に絶対必要となるのが集中力です。

 

あなたの集中力はいかがでしょうか?

 

「私はいつでも集中モードに入れます!」という方は恐らく
本日の記事はあまり参考にならないと思います。

 

逆に、「集中したいときに限って集中できなくて・・・」と
悩んでいる方にとって、今日ご紹介する動画は朗報かも
しれません。

 

なぜなら、この動画を見ることでこれまでの教育で刷り込まれてきた

集中力に関する誤解が紐解かれ、ちょっとした発想の転換をするだけで
集中力が改善されるからです。

 

私も大学受験時代は全くと言っていいほど勉強に集中できず、
結局偏差値50にも満たないいわゆる3流大学に一浪で
入学しました。

 

現役ならまだしも、一浪ですからね・・・。
一応、高校は東大生を輩出する進学校だっただけに、私は
まさに母校に泥を塗ったようなものです。

 

私はこの動画を見て、「現役生だった時の自分に見せてあげられたら
どれだけ良かったか」と思います。

 

決して、不良だったわけでもなく、平日はほぼ毎日予備校に通っていました。

 

しかし、限りある時間という資源を十分に活用できていませんでした。

 

途中で寝てしまったら、勉強している途中に別のことを考え始めて
しまったり・・・。

 

「今日はリフレッシュして、また明日から頑張ろう!」を

繰り返した結果、偏差値が1も伸びなかったわけですw

 

大学受験が終われば、集中する機会とおさらばできるかといったら
決してそんなことはありません。

 

 

むしろ、大学生からが集中力を試される時だと思います。

授業を履修し、サークルやアルバイトといったものをこなし、
遊びも充実させながら、単位はしっかりとらなければいけない。

 

とても受験生の時のように丸一日を勉強デーに充てることなど
できないですよね。

 

そして、社会人ともなれば模範解答がない中で、QCD(質、お金、期日)
を常に意識しつつ、ベストというよりベターな決断を常に
取りながら高いパフォーマンスを発揮していなければなりません。

 

しかし、そこでも未だに集中力がないと・・・

・そもそも仕事が定時で終わらない
→残業する
→残業時間の上限に達し、上司に怒られる

 

という最悪な循環を辿ることになります。

 

2016年、2017年の私がまさにそうですw

16年入社の私は2年連続で残業時間ワースト1位という不名誉な
称号を何度か頂いております。

 

その度に個別で上司に呼び出され、残業はほどほどにと注意されるわけです。

 

こちらとしては、悪意があって残っているわけではないものの、
まだロクに成果を出せないペーペーがベテランよりも残業する
というのは、よろしくないですね・・・。

 

かと言って、家に持ち帰って仕事するのもちょっと違うなと思います。

 

今年の4月から3年目ということで、さらに業務量が増えることが
予想される中、一体自分はどうすればいいんだ?!

 

そんなことを思いながら年末年始休暇に突入したわけです。

 

そういった意味では、この動画は私にとって救世主となりそうです。

早速今日からこの動画で提唱していた方法で実践したところ、

・キーワード選定の苦痛が和らぐ
・ご飯の準備、後片付けが早くなる
・午後になっても疲れにくくなったかも?

 

といった効果が表れております。
決して変なクスリを飲んだわけではありません!!(笑)

 

動画で提唱されているやり方をマネただけです。

 

集中力というのは何も仕事と勉強ためだけのものではないです。

 

ご飯を作る時や掃除の時にもこの概念を応用することで
テキパキと行動できるようになります。

 

いやはや、高校生の時に知りたかった・・・w
帰宅部だったので、時間は山のようにあったはずなのに
偏差値は50ピッタリというのはちょっと酷すぎます。

 

皆さんもこの概念を応用して、本業のお仕事やアドセンス作業を
効率的にやってみませんか?

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
人気の記事ランキング
最近の投稿
twitter
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報